31.半年間整形外科でリハビリを続けてもダメだった左手のしびれや痛みが改善。身体のゆがみも改善され正座までも出来るようになった。

お客様写真
しんそう療方®で良くなった症状
2014年9月25日
 主訴  左手のしびれ、身体のゆがみ
しんそう療方®を
知ったきっかけ
 HP
 今までどのような療法をされましたか。また期間はどのくらいかけましたか。

整形外科に通院。リハビリを行っていた。

 それらの療法を受けられた結果はいかがでしたか。

約半年間整形外科でリハビリ(首のけん引、マッサージ)をほぼ毎日行ってきましたが改善されなかった。
最初は痺れ(しびれ)のみだったが、痛みも生じるようになり、痺れ(しびれ)、痛みの頻度も増してきた。

 今回、しんそう療方を受けられてどのように改善されましたか。

初めの数回の調整で改善がみられそれ以降は徐々にしびれ、痛みが改善されました。
また、正座ができなかったが、身体のゆがみも改善され正座が出来るようになった。

 このしんそう療方®を経験されて、
同じような症状で悩んでいる方に一言アドバイスをお願いします。

少しぐらいの痛みだと我慢してしまいがちですが、時間がたてばたつほど改善には時間もかかりますので中期的な施術を受けて見ると身の変化を感じられると思います。

Y.K さん〔東京都豊島区 56歳 男性 会社員〕

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

この方は最初、正座をすると右足首が痛く、上半身を前に傾けてしまいました。上の写真がその時のものです。

これで原因が足にあると判明しました。足という体の土台のバランスが崩れ、首に負担をかけていたのです。

調整を始めると順調に左手のしびれは改善していきました。整形外科に半年も通って改善しなかったのに・・・。

しびれは改善しても正座をした時の痛みが残ったので、正座ができるまで調整を続けました。原因をキチンと取り除くためです。

現在は月1回のメンテナンスに以移行しています。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

1.慢性的な肩こりの重苦しさがなくなり、ウエストがベルトの穴1つ分細くなりました。 お客様写真
2.腰が反らなくなりウエストも細くなって肩こり、生理不順、便秘、O脚が改善。ダンス仲間から「やせた」と言われる事が多くびっくりしました。 お客様写真
3.腰痛、肩こりが良い状態が1ヵ月続き、体も軽い。 お客様写真