変形性膝関節症

なぜ、しんそう池袋西口の施術で変形性膝関節症が改善されるのか

なぜ、しんそう池袋西口の施術で変形性膝関節症が改善されるのか

写真は左右にスライドできます

しんそう池袋西口の紹介です。

しんそう池袋西口の紹介です。

待合室の風景

待合室の風景

施術室の風景

施術室の風景

お体の状態をお伺いする問診

お体の状態をお伺いする問診

手足の左右バランスを整える施術

手足の左右バランスを整える施術

沢山の喜びの声を頂いています!

沢山の喜びの声を頂いています!

こんなお悩みありませんか?

  • 膝の痛みで歩くのも階段も辛い。
  • 手術は怖いのでしたくない・・・。
  • ヒアルロン酸の注射をした時はらくだが、またすぐ痛くなる。
  • 人工関節への手術を勧められている。
  • 手術をしたが、また痛みが出てきた・・・。

原因は体のゆがみ

変形性膝関節症の原因は体のゆがみです。ゆがみによって長期間に渡り膝に負担が掛かっているので軟骨がすり減り、変形性膝関節症になるのです。

ゆがみを直せばスッキリ改善できます

ゆがみを直せば膝の負担が取れてスッキリ改善できますよ。

ボキボキ痛い事はしません。手足を優しく動かしながら調整していく方法なのでご安心ください。

変形性膝関節症の改善例

しんそう池袋西口で腰痛が改善したお客様の喜びの声

5.首の痛み、膝の痛み、頭痛、手足の痛み

お客様写真
アンケート用紙
しんそう療方®でくなった症状
2010年8月30日
 主訴  首のいたみ(痛み)、頭痛
 氏名  K.M
 年齢  83歳
 性別  女
 職業  
 住所  東京都 西東京市
しんそう療方を
知ったきっかけ
 紹介
 今までどのような療法をされましたか。また期間はどのくらいかけましたか。

・腰、肩   ハリ(鍼)、おきゅう(お灸)
・ひざ(膝)   電気、マッサージ
・首   電気
(40年)

 それらの療法を受けられた結果はいかがでしたか。

施術しただけよくなりましたが、また次ぎのいたみやこりなどが出てきて病院や施術院に行きました。
今回首がいたく頭痛などで困っておりました。

 今回、しんそう療方を受けられてどのように改善されましたか。

4月よりの調整ですが、今までとはちがう方法ですが、体がかるくなった感じで、肩、首など気にならない位痛みがとれ、ひざも立ち上がりがらくになった事はありがたいと思っております。

 このしんそう療方®を経験されて、
同じような症状で悩んでいる方に一言アドバイスをお願いします。

 

私がかかった事のない方法ですが、このしんそう法を信じて続けていけばよくなっていくと思っております。

K.Mさん〔東京都 西東京市 83歳 女性〕

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

通常8000⇒5000に割引

電話問い合わせ

階段が怖い!変形性膝関節症

変形性膝関節症とは膝の軟骨がすり減って起こる膝の痛みです。

原因としては加齢による軟骨の劣化、筋力の低下、関節に掛かる過大な負担があります。この過大な負担の原因としては体重(肥満)、O脚、スポーツなどの動作等です。

 

平らな所を歩いている時は痛くなくても階段で痛みが出たり、痛くて正座ができなくなったりします。

階段は上りより、下りの方が痛みます。これは勢いがついて膝に掛かる負担が大きくなるためです。

酷くなると平らな所を歩く時も痛くなります。

変形性膝関節症に対する一般的な対処法

変形性膝関節症の痛みが弱いうちは痛み止めの薬で痛みを抑えます。ヒアルロン酸の注射をして関節の滑りを良くして痛みを抑える方法もとられます。

 

これらと並行して膝周りの筋力をつける事によって膝の負担を軽減する運動療法も継続して行う事もあります。

 

痛みが非常に強くて日常生活に支障をきたすようになると手術も検討されます。

手術は人工関節置換術と高位脛骨骨切り術が代表的です。

 

人工関節置換術はその名の通り膝の関節を人工の関節に置き換える事です。

高位脛骨骨切り術はすねの骨(脛骨)の上の方をクサビ状に広げて固定する方法です。これによりO脚が矯正されます。

他とは違う!しんそう療方のアプローチ

ゆがみ専門のしんそう池袋西口が用いる療法は『しんそう療方』です。しんそう療方は変形性膝関節症の原因は体のゆがみにあると考えます。

手足の左右差があると体がゆがみます(しんそう療方)

実は、体のゆがみの原因は手足の左右差なのです。

体は手足が左右からバランス良く支える時に真っすぐな姿勢になります。ところが日常生活では足を組んだり、いつも同じ方の手で鞄を持ったり・・・手足を偏って使っているのが現状です。

すると手足の左右バランスが崩れ、真っ直ぐな姿勢を保てずに体はゆがんでしまうのです。

ゆがみ専門のしんそう療方は体のゆがみの原因まで特定しているのです。

手足の動きに左右差が生まれた結果、片方の膝に負担が掛かり、軟骨がすり減って変形性膝関節症になるのです。ですから、手足の左右バランスを整えて根本的に改善していく事が必要です。

手足の左右バランスを整えます(しんそう療方)

手足左右バランスを整える

ボキボキしたり危険な事、痛い事は一切しません。ご安心ください。

優しく手足の左右バランスを整えて体のゆがみにアプローチしていきます。