改善例 46


E.Kさん
46.軽いぎっくり腰、身体のゆがみ
(東京都 東村山市 49歳 女性 会社員)
E.Kさん
直筆の
「喜びの声」
を読む

 

  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例
  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例
  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例

 初回 施法前      初回 施法後     21回 施法後

  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例
  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例
  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例

 初回 施法前      初回 施法後     21回 施法後

  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例
  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例
  • 軽いぎっくり腰、身体のゆがみの改善例

 初回 施法前      初回 施法後     21回 施法後

  • 体のゆがみは小さいですが手足の左右バランスが整い、ぎっくり腰が改善
  • 体を支えて動かしている手足の左右差が腰に負担を掛けていました。

ぎっくり腰の方が当日予約でみえました。

 

職場で箱にラベルを貼付ける仕事をしていて、箱を積み上げる時にギクッ!とやってしまったのです。幸い程度は軽く、腰の右側に痛みを感じる程度です。

 

ところが、困ったことに2日後に大好きなゴルフの予定が入っています。

やっぱり行きたい! (その気持ち、よーくわかります)

 

それで何とかしようとネットで検索し、我がしんそう池袋西口にみえたのです(ありがとうございます)

 

私は体のゆがみによって常に腰には少しの負担が掛かっており、そこに箱の重さも加わる事によって腰が耐え切れず、ぎっくり腰になった事を伝えました。

根本的に解決するには体のゆがみを直す事が大切である事も伝えました。

 

早速体の形を見てみる事にしました。ゆがみ自体はあまりないですね・・・。

 

でも手足の左右差はあります。左手が少し短く、左膝が曲がりづらいです。この方は足の左右差の影響が大きそうですね。

体全体のゆがみはあまりないのですが、手足の左右差があります(特に足の左右差が大きいです)。これが問題なのです。

 

人間の体は手足が左右から支えて動かす造りになっています。手足の左右バランスが整った上で真っ直ぐなのが本来の姿なのです。

 

この方の場合、手足の左右差があるにもかかわらず、ほぼ真っ直ぐな訳です。例えるなら、右手に3㎏、左手に5㎏のモノを持って真っ直ぐ立っている状態です。キツイですよね。

 

これが腰に負担を掛けていたのです。

 

ですから手足の左右バランスを整えて真っ直ぐな体に戻せばいいのです。

 

手足を操作しながら調整を始めたところ、特に腰に痛みが出る事もなく終了です。

 

手足の左右バランスは整いましたが、当然ながら体全体の形はほとんど変化がみられません。ですが人間本来の体に戻ったのです。

 

この方の場合ゴルフの予定もあり、で翌日も調整を行いました。

2回の調整で腰の痛みはあまり気にならなくなりました。あとは無事にゴルフが終わってくれるのを祈るばかりです。無理をしないようにとのアドバイスも伝えました。

 

ゴルフ後に調整を受けにみえました。ゴルフをやっても腰の痛みは出なかったそうです!(良かったですね)

 

そして更に嬉しい報告がありました。

いつも寝る時に咳(せき)が出て痰(たん)が絡み、30分位寝付けない事もあるそうです。それがいつもより早く鎮まるようになったのです(重ね重ね良かったですね)

 

実はこの咳と痰は数年前から続いていたのです。

お医者さんも原因がよく分からなかったようですが、この方向けに調合してくれた薬が良く効いたそうです。ところがそのお医者さんが高齢のため辞めてしてしまったのです・・・。

 

他の病院で出される薬は効かなかったそうです。

それが2回の施術で良い変化が表れたのです(この咳、痰も早く鎮まるといいですね)

 

腰は粗方良くなり、咳、痰にも改善がみられたので、今後は週2回の頻度で調整を続けていく事にしました。

 

5回目の調整にみえた時は、ゴルフの練習や洗濯をしたものの、少し腰の右側の痛みが気になる程度になってきました。深くしゃがめるようにもなりました。

 

そして、またゴルフに行きました。

その後7回目の調整にみえた時にまた嬉しい知らせを聞きました。ゴルフをやっても腰は何ともなかったそうです!(良かったですね!)

 

8回目の調整にみえた時には、腰が全く気にならなくなりました。寝る時の咳、痰も1/4位に減ったそうです。この咳や痰がどこまで鎮まるか、更に週2回の調整を続けていく事にしました。

 

徐々に咳や痰も減っていき、12回目の調整にみえた時には、5分位で鎮まるようになりました。これを機に調整の間隔を1週間に延ばすことにしました。

 

週1回の調整を続けると、咳や痰の改善も下げ止まり感が出てきました。

これを機に調整の間隔を2週間に延ばす事にしました(いよいよメンテナンスへの移行です)

 

2週間毎の調整をすると、まだ少し咳や痰に改善傾向がみられました。結局2週間毎に3回の調整を続け、下げ止まり感が出てきました今度は3週間、調整の間隔を空ける事にしました。

 

3週後、21回目の調整にみえた時も、咳や痰が増えた感じはありません。ここで再度写真を撮影し、初回と比較してみました。元々体のゆがみがあまりなかったので、顕著な違いはみられませんでした。

今度は4週空ける事にしました。

 

4週後、22回目の調整にみえた時も、咳や痰が増えた感じもありません。めでたく4週間、つまり月1回のメンテナンスへ移行する事ができました(おめでとうございます)

 

少々時間は掛かかりましたが、寝る時の咳や痰まで改善して良かったですね。

 

以前は薬で咳や痰を抑えていました。今は薬を飲んでいません。

薬で抑えるのではなく、手足のバランスを整えて、咳や痰が出にくい体=腰に負担が掛からない体=健康な体に変わったのです。

 

勿論、薬で咳や痰、腰の痛みを抑える事も出来ます。得られる結果は同じでも、体の状態は全く違うのです。

しんそう池袋西口

お気軽にお電話ください

03-5954-2571

03-5954-2571
メールでのご予約はコチラ
受付時間
9:30~12:00 / 14:00~19:00(月水金) 20:00(火木) 17:00(土)
定休日
日曜・祝祭日・第二土曜日(しんそうの研修会のため)

〒171-0014東京都 豊島区 池袋 2-54-10 池袋スワンビル 401号室